スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職場

体調が悪かった2年前、同僚が私にいったことを思い出す。
「絶対休んじゃダメ。やめる気ならいいけど、戻って来れなくなるよ」
その言葉のおかげでいまもまだ会社に勤めていられる、と思う。
仕事がなんだっていうの、そんなもの割り切ればいいじゃない、とも。
大会社にいる以上、異動は避けられないものなんだから、と。
今の上司は、とにかく忙しく、仕事を把握していないと気がすまないタイプである。まあ相性は普通だと思う。
その下の上司と、ぜんぜんうまくいっていない。視線すら合わせないようにしている。話題に加わらないようにもしている。
一時期、こういう人が職場にいることが、耐え難い苦痛に思った時期もあった。今は極力かかわらないようにしている。お互い気分が悪いから。
女性にとって職場の人間関係は、非常に重要なファクターである。
人間関係がうまくいかず、辞めてしまう人だってたくさんいる。
そういえば、知り合いで気に染まぬ異動を言われたため、退社してしまった人がいた。再三再四の引止めにも応じず(辞めるって言った人が辞意をひるがえすことは思いにくい)。
「どうやって生活していくのだろう」
仕事のできない、しかもやる気のない先輩がいった。
(この人、「辞めたい」と思っているんだろうな。辞められた彼がうらやましいんだろうなあ)と思った。
もちろん言わないけどね。
私もやめたいw一日中ゲームしていたいw
たぶん1年もしないうちにそれには飽きるとは思うが・・・
そして激痩せだろう。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

azu66

Author:azu66
中部地方在住の♀、中年です。
体を動かすのが好き、書籍、音楽、Game、PCも好きです。

ブログ管理
ぐりむす
最近のエンコメ
ayapon
FC2カウンター
Archive R
ねむログ
ねむログ ブログパーツねむログ記録する
What time
ブログの更新率
buroguramu
楽天
Bot Checker
Googleボットチェッカー powered by
 Google Japan Bot チェッカー MSNボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー
フリーエリア
Powered by サイトスカウター
天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。