スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダカちょっとだけ調子がいい♪

一向に変化を見せないスイレン鉢。なぜだ。セオリーどおりにやっているのに。試薬が悪い?わけないか。何日まで我慢しようかな。
今度こそ、稚魚水槽の失敗はなしにしたい。今まで殺虫剤が少しかかったり、カルキ抜いていない冷たい水に入れてしまったり、水カビ大量発生したり・・・大量死させ続けていた。生き残ったのも、妹の家で全滅。卵からうちで育ててそこそこ大きいのは、「ヘイ」のみになった。背景の色によって黒かったりグレーだったり青かったり不思議。「ヘイ」と同じような子がメダカショップで「ネイビー」と書いて売っていた。
つやつや、丸々と太りモコモコ泳ぐ1カ月くらいの稚魚が大好き。先週のカビで6匹くらいになってしまった。ダルマも何匹かいたはずなのに1匹もいない。悲しい。私のせいだ。横から見ると魚の種類が分かってくるころ。上からは斑点があったりパンダかな?と思うくらい目が黒かったり楊貴妃かなと思うくらい青かったりほーんとにかわいい。小川ブラックは今度こそ漆黒のボディーに育てたい。
実家のヒメダカは元気いっぱいだそうだから、数匹もらってきたい。複数のメダカ書籍に書いてあったけど、1週間から2週間がメダカにとって一番大事なのだそうだ。いま、大量にいる稚魚らは、まさにそれくらい。ブラインをわかして、新しいのを食べさせよう。1日たったら冷蔵庫に入れている。家族にはばれてないけど、気がついたら怒るだろう。もともと家族の食事より、メダカの食事を優先させてはいる。
メイン水槽4日目。犠牲者も4日いない。底砂はなし。1日2回も巨大スポイトで糞を吸い取り、掃除。昨日などは、掃除をし終わったら、2匹も太い赤黒い糞を肛門につけていてがっくり。せっかくきれいにしたのに。
まあ、元気で機嫌のよい証拠だ。16リットルの水槽に12リットルくらい(推定)入れてあって、魚は8匹。ゆったりしている。これくらいが理想なんだろうな。よく、1リットルに1匹という。ゆったりに越したことはないと思う。なぜなら、魚が気持ちよさげに見えるからだ。
稚魚水槽には見たことないくらい色の白いのがいるが、長生きするだろうか。死ぬ前に体が白くなるのはよくあること。
スポンサーサイト

テーマ : (^ω^)にゅーん
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

azu66

Author:azu66
中部地方在住の♀、中年です。
体を動かすのが好き、書籍、音楽、Game、PCも好きです。

ブログ管理
ぐりむす
最近のエンコメ
ayapon
FC2カウンター
Archive R
ねむログ
ねむログ ブログパーツねむログ記録する
What time
ブログの更新率
buroguramu
楽天
Bot Checker
Googleボットチェッカー powered by
 Google Japan Bot チェッカー MSNボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー
フリーエリア
Powered by サイトスカウター
天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。